ICCの産官学協同プロジェクト 複合材料で未来を拓く ICCは、異業種・異分野の多様な企業・研究機関が結集し、新産業・雇用創出を目指して素材開発から製造工程開発・製品開発・市場開拓までを推進するための、活発なコラボレーションができる設備や、大空間に大型製造装置等を擁する日本初の研究開発の一大拠点です。 企業参加のご案内
  • ICCの理念と目的
  • 革新を生むICCの仕掛けと設備
  • 複合材料で未来を拓く
  • お問い合わせ
NEWS NEWS一覧へ
2018.1.18
【お知らせ】コンポジットハイウェイコンソーシアムから「2017年度版 炭素繊維複合材分野における技術シーズ集」が発行されました。
2017.12.20
【MOU締結】金沢工業大学ICCと台湾PIDCが協力協定を締結しました。
2017.12.18
【受賞】「SAMPE JAPAN 先端材料技術展2017」にて金沢工業大学が表彰されました。
2017.12.15
【イベント報告】「コンポジットハイウェイ コンベンション2017」においてICC活動報告を実施しました。
2017.12.15
【イベント報告】「SAMPE JAPAN 先端材料技術展2017」に出展しました。
2017.12.15
【イベント報告】地域間交流支援(RIT)事業において、ドイツCFK-Valleyおよび関連企業を招聘しました。
2017.11.28
【お知らせ】ICCアニュアルレポート2016を公開しました。
2017.11.24
【研究発表】JISSE-15にて石田応輔、布谷勝彦、稲垣昌輝、金崎真人、西田裕文、保倉篤、佐藤和男の各研究員が研究発表を行います。JISSE-15プログラム
2017.11.24
【お知らせ】SAMPE JAPAN 先端材料技術展2017にコンポジットハイウェイ合同ブースで出展します。
2017.11.24
【開催案内】コンポジットハイウェイコンベンション2017に参加しICC活動報告を行います。開催案内
2017.11.24
【お知らせ】コンポジットハイウェイアワード2017の受賞企業が決定されました。
page top