スタッフ紹介

石田応輔研究員Ousuke Ishida

専門
CFRTP成形技術
出身
東京大学農学生命科学研究科
担当機器
ダブルベルトプレス、小型電子顕微鏡、電界放出型走査電子顕微鏡分析システム、熱分析装置各種

研究テーマ

熱可塑性スタンパブルシート製造技術開発

熱可塑性スタンパブルシート製造方法の開発。主にダブルベルトプレスのような連続成形装置を用いて、熱可塑性樹脂を炭素繊維基材に含浸させた中間基材を製造する技術を研究している。

今後の目標

スタンパブルシートの連続製造方法の確立。低コストで高品質の中間基材の製造技術を確立し、市場ニーズに応える製品を産学官連携の中で共同研究により開発し、幅広く社会実装へ結び付けたい。

ICC以前の活動・経緯

地元企業テックワン㈱に勤務。新規開発事業として、炭素繊維複合材料の開発を産学官連携による公的資金の援助を頂いて実施。いしかわ炭素繊維クラスター研究員として金沢工大へ出向。

Contents

関戸俊英 教授・技監
西田裕文 研究員
布谷勝彦 研究員
植村公彦 研究員
石田応輔 研究員
白井武広 研究員
坂口真実 研究員
附木貴行 研究員
金﨑真人 研究員
上田久偉 研究員
稲垣昌輝 研究員
保倉 篤 研究員
坂本昭憲 研究員
京元敬介 研究員
乾 伸晃 技師
佐久間 忠 技師
近藤祐市 技師
page top